Admin

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by Hacchi*
 ✤ 新しい家族(≡'・'≡)ニャン
Posted on 05.2015


こんにちは\(^^)/

ご訪問ありがとうございます!! 


今週はかなり冷え込んでいるHacchi地方、雪なんかもチラチラと降ったりしておりますよ。

いやぁ~、さむいっ((+_+))



こんな時いつも気がかりなのはお外で生活する猫さん達のこと(>ω<)

この寒空の下、仲間達と身を寄せ合って暖をとりながら春が来るのを待っているんでしょうね。

あぁ、一日も早く猫さん達にとって優しい季節がやってきますように… 



さて今回の主役は、前回の記事で予告しておりました『新しい家族』です(^^)

...といっても、正確には我が家ではなく私の実家なんですよ♪


~さてここで説明しよう!!笑~ 

わたくしHacchiの実家とは…

ハル、リク、カイと共に暮らす我が家から車で約7分、私の父、母、姉の3人が暮らすお家。
初代わんこのエル君、二代目わんこのケン太、初代にゃんこのチィちゃん。
動物さん大好き、心優しいお人好し一家でございます(#^^#)



少し前に記事にしましたが、せっかく野良猫さんから迎え入れたチィちゃんと思わぬ形でお別れすることとになってしまい深い悲しみに包まれていた実家。

私自身も愛猫ハッチを失った悲しみを、また猫さん達に癒してもらった経験があったので、ある日、我が家の3にゃんの保護主さんであるCIGARさん家に姉と二人で遊びに行く機会を作ったんです。
CIGARさんも『ぜひぜひ、お姉様が少しでも気晴らしになるなら』と快く受け入れて下さいました。

チィちゃんとのお別れから約1ヶ月、久しぶりに猫さんと触れ合うことになった姉。

CIGARさんのブログを追いかけては、
『あ~可愛い( ̄ii ̄)』
『たまらん♪』
『私、○○ちゃんがいい』

なーんて、きっとワクワク、ドキドキでいっぱいだったんだと思いますよ( *´艸`)

そうそう、ただの遊びに行く計画…

いつしか『面会』のつもりになってしまっていた気がしますけどね(笑)

そんな頃、実家では連日の家族会議(笑)

もちろん私たち夫婦も一緒に、あーだこーだと話し合いました。

でもですね、実は姉の心の中は○○ちゃんで決まっていたんですよ(^^)

交通事故で深い傷を負っていたところを、運よく心優しい方に救われ、高額の治療費をかけてその命を救ってもらった子。
普通の生活には支障はないほどに回復しているものの、片脚に少しハンデが残ってしまったとCIGARさんのブログには綴ってありました。

その子は最初に保護されて方がたくさんの想いを込めて『陽愛(ひめ)ちゃん』と名付けてくれた女の子です。

たくさんの人が繋いでくれたかけがえのない小さなイノチ、どうしても幸せになってもらいたい...

CIGARさんのブログを見ているうちに、すべてを理解した上で姉はひめちゃんに一目惚れしていました。
母も『ハンデがある子を受け入れたあげたい。そうじゃない子はきっと良いご縁があるだろうから。』と言っていました。


そんな家族の想いも心の奥に秘めつつ2014年11月2日、ひめちゃんに会えることでテンションMAXの姉と私はCIGAR保育園へ”遊び”という名の『面会』に伺ったわけです(笑)

保護部屋の扉を開けた瞬間、元気いっぱいの猫さん達が迎えてくれました♪

おもちゃも持ち込んでいたし、みんにゃとた~っぷり遊ばせていただきましたよ(^^♪





お目当てのひめちゃんも姉のお膝に乗っかったり、何やらわちゃわちゃと遊びまくっていました。


我が家も多頭だし、私が以前から姉には”複数いたほうが猫さんも寂しくないよ”と言っていたこともあり、もし本当に猫さんを迎えるなら2人にしようと家族会議で決まっていました。

そこで!!
ひめちゃんの相方にはどの子がいいだろう…と考えることになりました。

そんな時、姉の目に留まったのが、月齢のわりにチビチビな『むすびちゃん』でした。





なんとも個性的な模様と、小さいくせにどっしりしたフォルム、大人のような落ち着いた佇まいに、姉はむすびちゃんのファンになってしまいました( *´艸`)

あとはCIGARさんから一人一人の特徴や性格をゆっくりじっくりお聞きし、いろいろなアドバイスもいただきつつ面会の時間は過ぎていきました。


さて、お家に帰ってからの報告会(笑)では、どの子を迎えるかで悩みまくる両親と姉がワーワー言って話し合っていました。

やっぱり二人迎えるから兄弟姉妹の子がいいのかなぁ…なんて意見も出ましたが、結局は姉の最初の気持ちを貫き『ひめちゃん&むすびちゃん』を迎えることになったわけです。

そしてその気持ちをCIGARさんに伝え、2014年11月16日(日)にトライアル開始となりました(^-^)


さぁ!!!!! また猫さんがやってくることになった実家(^^)

トライアル開始まで与えられた時間は二週間ε٩( ºωº )۶з

期待に胸を膨らませながら、準備に追われる日々が始まったのであります(*^ω^*)





つづく…  

スポンサーサイト
cetegory : 未分類  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2015年02月05日(木)  16:15 by Hacchi*
 ✤ Hacchiの2015年
Posted on 27.2015


いらっしゃいませ、コンニチワ♪




突然ですが!!



わたくしHacchiの2015年はですね、なんだかものすごいことになっておりますよ(^^ゞ



一つずつ発表しますね。





まずは『年女』



そうなんです。

私、未年生まれの年女なのです。


昨年があまりいい年じゃなかったような気がするので、年女の2015年は何かいいことありますように…。





そしてここからが問題なんです(-_-;)





『本厄』



はい、出ました。

厄年~((+_+))

しかも本厄て…。

年女でも、なんだかプラマイゼロな感じがしませんか?



いや、私はあえてこれを勝手に解釈しようと思います(‘ω’)ノ

飛躍の年!略して『躍年』です!!

前向きに前向きに♪

こんな時はポジティブシンキングですよねー(^_-)-☆





うん、なかなかいい流れですぞ(^^)v





さて、続きまして…





『八方塞がり』



…って、えぇぇぇ!!!(゜Д゜;)


いや私もですね、家族みんなでルンルン気分で初詣に行った時に知ったんです。

なんだかでっかい掲示板に、はっきりくっきり書いてましたよ。



“昭和54年生まれ”と…。



合格発表と同じような雰囲気でサラ~っと書いてある掲示板でしたけど、じぇんじぇん嬉しくないですからね、まったくもぅ(-“-)



しかも年女と本厄で相殺したはずなのに…


結果的にマイナスですやん(T-T)


神様…

どうして私にそのような試練を…( ̄▽ ̄;)





というわけでして、わたくしHacchiの2015年は危機管理体制を強化して日々過ごしてまいります。




ブログが長々とストップしていたので、ここのところ登場機会のなかったハルちゃん親子は相変わらず元気いっぱいですのでご安心を。



にゃんずに癒してもらいながら、年女+本厄+八方塞がりの一年に立ち向かっていく所存でございます(*’ω’*)




わたくし事でしたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)/




※今回のテーマと画像の関連性は全くございません(笑)




次は多分、新しい家族の登場!!

...の予定です(´▽`;)ゝ



cetegory : 未分類  ✤  comments(2)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月27日(火)  16:51 by Hacchi*
 ✤ ご無沙汰しています。
Posted on 16.2015

こんにちは。 

またまた長期にわたり更新ストップしてしまいました…。 
こんな拙いブログでもちょくちょくご訪問いただいている方もいらっしゃるようで、なんだか申し訳なく思っています。


前回の記事で、実家のチィちゃんがお空へ旅立ったこととその闘病記を綴っていたわけですが、書いている自分がウルウルが止まらず、次回へ続く…とさせてもらってました。
たしか、その記事をアップしたのが2014年11月19日。 

いつものサボリ癖も出てきつつ、さてそろそろ続きをアップしようかなぁなんて思っていた頃、もう一つのかけがえのないイノチとのお別れがありました。

家族一同、チィちゃんとお別れした傷も癒えてないのに…

もう神様なんて絶対にいないって心の底から思いました。


2014年12月6日、そのかけがえのない家族はお空へ旅立ちました。

我が家のアイドル、マルチーズのケン太、16歳でした。

あまりに突然のお別れで現実を受け止められず、1ヶ月以上たった今でもケン太がいないなんて信じられません。

でも、いつも当たり前のように玄関で出迎えてくれるケン太がいないんです。

それは紛れもない事実で… 



チィちゃんとケン太、まさかこの年越しに二人ともがそこにいないなんて考えてもいませんでした。

なんでそんなに急いで逝っちゃったのかな… 

お空の暮らしには慣れたかな… 寂しくないかな… 

のびのび元気に走り回ってるかな… 

お友達いっぱい出来たかな…













チィちゃんの闘病記、ケン太の最期の記録、この場所で綴っていこうと思いましたがやめておきます。

いい思い出も受け入れがたい現実も、全部私たち家族の心の中にしまっておこうと思って。

このブログに遊びに来ていただいている方々には、結果的に中途半端になってしまい申し訳ありません。

どうかご理解くださいね。

あと、チィちゃん、ケン太、それからハッチのことも…みなさんの記憶の片隅においてくださると嬉しいです。






さて、我が家には皆さんもご存知のハルちゃん一家、実家のほうにもチィちゃんの後を継いで新しい家族を迎えています。

次回からはまた明るく元気に今を生きる家族たちの様子を綴っていけたらいいなと思っています。

取り急ぎご報告も兼ねて更新させていただきました。

ここまで目を通してくださりありがとうございました!!!




追伸、、、
ブログをお引越ししてから、なんとなくイヤなことが続いています。
気分転換にまたアメブロに戻ってみようかなんて考えもチラホラ…
でも、イタズラ対策などしっかり学ばないといけません。

うぅ~ん…どうしたらいいものか…

cetegory : 未分類  ✤  comments(2)  ✤  trackbacks(0)
2015年01月16日(金)  15:13 by Hacchi*
 ✤ 家猫 チィちゃん
Posted on 19.2014


まちまちブログ、今日も見に来てくださってありがとうございます╰(*´︶`*)╯

大変恐縮でございます(^ー^;)



ところで…


えぇっと…


今日は語ります。

しかも結構長いと思います。

お読みの方は覚悟のうえ立ち向かっていただきますようお願い申し上げます(^-^;




~家猫 チィちゃん~

2014年9月28日(日) 21時半頃

実家のチィちゃんがお空へ旅立ちました。



以前のブログで紹介したことがあったんですが、11年もの野良猫さん生活にピリオドを打ち、昨年の大晦日、私の実家で晴れて家猫さんデビューを果たしたサビ猫さんです。

そんなチィちゃんの生き様を少しでも皆さんに知っていただきたくて、ブログに綴ろうと思いました。

しつこいようですが、本当に長くなります。見ていただいてる皆さん、無理しないで下さいね(>ω<)




さてそんなチィちゃん、いつもならお外でブルブルと震えながら耐え忍んでいただろう寒い冬も、今年の年明けからはお家の中でぬくぬくと幸せそうな表情を見せてくれていました。

お家へ連れて帰ると決めた時も、こんなに長く野良猫さんしてたのでなにがあってもおかしくないと家族みんなで覚悟して迎えましたが、ウィルスチェックも全て陰性。
乳飲み子の時に、猫さん嫌いのおばさんが与えた毒のようなもののせいで、昔から鼻が苦しそうな呼吸をする持病のようなものはありましたが、それ以外は大きな問題もなく、母と一緒に行った病院で2人でホッとしたのを昨日の事のように思い出します。

急に家に連れて来られたわりに、何事もなかったような馴染みっぷりで、家族みんな拍子抜け。みんなの心配や不安をよそに、自由気ままにのほほんと過ごすチィちゃんがそこにはいました。

姉のことが特に好きだったみたいで、いつもお膝でナデナデしてもらいながらほっこり、そして姉がソファに横になると、待ってましたと言わんばかりに姉の小脇にピッタリ寄り添い、そんな風にまったり幸せそうな時間を過ごすのが姉とチィちゃんの日課になっていました。

姉が二階に上がるときはトコトコとついて行き、また一階に降りてくるときはその後ろをついて降り…
チィちゃん一人で二階に上がったときは、甘えた声でミャ~ミャ~と姉を呼んでみたり…

すっかり我が家の一員となったチィちゃん、コタツが大好きで、少し温まったらコタツ布団から少し出てきて「ふぅ…」って感じで、また少ししたら入ってぬくぬく…

おとなしくてとってもおりこうさんなチィちゃん、すっごく可愛かった~(*´︶`*)



これはコタツ布団の上で「んふ♪」ってご機嫌なチィちゃん。





そんな幸せいっぱいの時間は流れ、実家にやって来てあっという間に半年を越えた今年の8月、チィちゃんを襲った突然の病…


小さな頃からもともと食の細いチィちゃん。
8月の中旬、2、3日食欲がなく元気もあまりなかったので、もうシニアだし一応病院に行こうということになり、かかりつけの病院を受診し、いろいろな検査をしていただきました。

血液検査などの結果は特別悪い数値ではなくホッとしたんですが、少し気になったのが「胸水」が溜まっていたこと。
その胸水を少し抜き、検査機関に出して結果を待つことになりました。

検査の結果を待つ数日間、きっと大したことはないはずと信じていながら、家族みんな本当にモヤモヤとして、仕事も手につかない日々が続きました。


8月25日、その結果は出ました。


誰もが信じたくない結果…

何かの間違いであってほしい…

そんな家族の想いは神様には伝わりませんでした。




チィちゃんはFIPを発症していました…




実家で待つ、母と主人と私。

そこへ病院からキャリーに入ったチィちゃんを連れて帰ってきた父と姉。

姉の顔はすでに涙でボロボロでした。

そりゃそうですよ…

あんなに毎日仲良く過ごしていた姉。

チィちゃんとの時間を楽しみに、嬉しそうに仕事から帰ってきていた姉。

そんな姉にあまりにも急に突きつけられた現実。

辛かったと思います。

先生からお話を聞く時、どんな思いで聞いてたのかな…

たまらなかったよね、姉ちゃん…




それでもチィちゃんはFIP…

家族みんな、そんな現実を受け入れられるはずもなく、ただ辛く悲しく、そしてたまらなく虚しい時間が過ぎていきました。




胸水が溜まっていることが分かった時、病院の先生から「1週間~10日くらいもつかどうか…」と言われていたんですが、チィちゃんはもちろん、父母姉、そして私たち夫婦もとにかく前を向いて頑張りたいという意思を先生に伝えました。


それから数日後に結果を聞いたわけですが、まさかこんな絶望的な病名を聞くことになるなんて…正直予想もしてなかったです。


でもやっぱりまだ目の前でチィちゃんのイノチは輝いているんです。
どれだけ致死率が高く、生きられる可能性が限りなくゼロに近い病気だとしても、やっぱり諦めるわけにはいかないと、チィちゃんが頑張る限り、家族みんなで頑張るんだと決めたんです。

そして先生からは、「よし、じゃあ頑張りましょう!まずは3ヶ月!」と前向きな言葉もいただいて、チィちゃんのFIPとの闘いが始まりました…






チィちゃんの闘病記は次回から…







ここまで目を通していただきありがとうございました(*´ェ`*)






cetegory : 未分類  ✤  comments(2)  ✤  trackbacks(0)
2014年11月19日(水)  22:44 by Hacchi*
 ✤ 写真貼れるかなぁ…(´•ω•`)
Posted on 08.2014
前回の記事でお話しましたが、スマホアプリとの戦い…絶賛継続中でございます(˘•ω•˘)


そんな時にもこうして遊びに来てくださること、とてもとても嬉しいです(≧∇≦)
本当にありがとうございまーす(*'▽'*)♪


ところで、ここ数日で思いついた事がありまして。


ちょっとハルちゃんの“お注射イヤイヤ写真”で(笑)、試してみようと思いますよー!


ちゃんと貼り付けでっきるっかなぁ~♪♪


※意外に楽しそうやんって思った人ー!?(・ิω・)ノ ิ

※そんなに悩んでないやんった思った人ー!?(笑)




【注射はイヤでしゅ(T^T)】





うまくいったかな…(^◇^;)









cetegory : 未分類  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2014年07月08日(火)  10:31 by Hacchi*

 ✤  BLOG TOP  ✤  NEXT»»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。